編集長Editor-in-Chief渡辺 周WATANABE Makoto

渡辺周(わたなべ・まこと)

1974年神奈川県生まれ。大阪府立生野高校、早稲田大学政治経済学部を卒業後、日本テレビに入社。2000年から朝日新聞記者。特別報道部などで調査報道を担当する。

高野山真言宗の資金運用や製薬会社の医師への資金提供の実態などを報じたほか、原発事故後の長期連載「プロメテウスの罠」取材チームの主要メンバーとして、高レベル核廃棄物のテーマにした「地底をねらえ」などを執筆した。

大学を拠点にした調査報道プロジェクトの立ち上げに伴い朝日新聞社を2016年3月に退社、同プロジェクトの発信媒体「ワセダクロニクル」の取材・報道の総責任者(編集長)に就く。

趣味はマラソン。普段は100kg超の体重があるが、フルマラソンでは92kgまで落とし、4時間20分台で完走する。